オフ3週目は

  • 2019.06.29 Saturday
  • 00:41

今週も雨です。

朝早くからたたき起こされました。

 

7時に太田を出発し、まずはゆで太郎の朝ごはん。

かけそばに、納豆ごはん玉子付。

結構腹いっぱいです。

 

そして407号線を熊谷方面へ突き進みました。

長瀞から秩父の間、メチャクチャな豪雨。

こんな中でも、ライン下りのお舟が準備中でした。

乗る人いるのかなぁ?

 

お山を抜けるとそこは山梨県。

ブドウ畑がみどりのじゅうたんみたいに広がってます。

 

相変わらずお天気は残念な感じ。

雨は降ったりやんだりだったけど、

富士山のすぐそばまで来ているはずなのに、

一度も姿を見ることはありませんでした。

 

 

今日のドライブマップです。

総走行距離430kmなり。

 

翌日は、ガストでモーニングセット。

今日は道の駅巡りです。

 

どまんなか田沼へも行ってきましたよ。

そこから足利の山の中を突っ切って、桐生へ。

そして冬の間に残した課題をクリアするため、

大間々から通り慣れた根利へ。

 

まずは利平茶屋。

お豆腐屋さんの手前を左折し、ずいぶん走ったような気がします。

たどり着いたのは、バーベキューハウスなのか、

お屋根が付いた小屋がいくつか建ってました。

この時期はだれもいませんでしたが・・・・・

 

次に目指すは、花見が原キャンプ場です。

 

昔、キャンプ場のコテージで飲み会することになってて、

私はひと足遅れての参加予定でした。

夜、あたりは真っ暗、しかも濃すぎる霧です。

10メートル先も見えない狭い道をひとりで走りました。

進んでも進んでもそれらしき施設はありません。

Uターンすら出来ない状態。かなり心細かったです。

もしかしたら通り過ぎちゃった?

 

不安は募り、やっと見つけたちょっと広めの道幅。

もうここで引き返すしか選択肢はありません。

山の中なので携帯もつながらず。

結局飲み会参加は断念いたしました。

 

そんな過去があったので、

今回是非ともリベンジしたいって思ってたんだ。

 

そころが、花見が原入口付近は大水です。

 

 

無理です。

この先は進めそうにありません。

またもや断念。残念。

 

次の課題は、根利の集落

何故こんな山奥に集落があるのか不思議でした。

調べてみると、農産品や養蚕を運ぶための宿場だったようです。

いまだにこんなところに旅館が2軒ありました。

どんな方が利用するんだろう?

どうやら皇海山に抜けられるようです。登山客なのかな?

 

根利の旅館で検索してみると、

ちゃーんと情報が出てきたので、現在も営業中なのでしょう。

 

ということで、

さんざ山奥を走りまわったけど、最後は昭和村から高速に乗って

ぴゅーんと一気にご帰宅でした。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM