2019シーズン64日目@遠征第6弾月山

  • 2019.05.18 Saturday
  • 22:04

今週末は、おやすみの予定でいましたが、

なつこからの強い要望にて急遽スキーしにお出かけとなりました。

金曜日の夜8時に太田を出発。

長旅に備えて上河内SAにてお夕飯です。

 

そして東北道を北上。

ということは・・・

行先は山形県、最後のとりで「月山」です。

ついにここまで来ちゃいました。

 

土曜日の朝、

メッチャいい天気です。

それでは朝の準備運動、開始いたします。

 

雪もたっぷり残ってます。

 

月山の看板、新しくなったね。

令和の鐘も設置されてました。

 

周りの山々も白が多いです。

 

リフト降り場付近の通路もまだ広いです。

 

土曜日なんですが、リフトの並びはこの程度。

終日これ以上混むことはありませんでした。

まるで平日みたいです。

先週のリフト緊急停止事件の影響なのかなぁ?

 

まずは沢コースにて

KK塾お決まりの大まわりからスタート。

 

朝一の沢コースは、月山らしくない柔らか目の雪。

例年はガリガリの硬ーいバーンなんですが、

今年は凸凹ですべらない雪です(><)

 

おまけに両脇はとんでもない縦溝です。

止まる時がいちばん神経使います。

なんでこんなんなっちゃったのかなぁ・・・

大量の雨でも降ったの?

雪は多くて嬉しいんだけど、この縦溝何とかしてほしいです。

 

リフトがまったく混まないので、休憩はリフトの上だけ。

ハードな午前中でした。

11時ちょっと前、食堂が混まないうちに早お昼です。

 

月山のご飯といえば

私の定番は、鍋焼きうどん。

 

塾長は月山ラーメンのはずですが、

今回は冷やし肉そば大盛り。

もしかしてラーメンは昨日食べた?

そう、塾長はフライングしてました。

 

やっぱり今日は空いてるなぁ

食堂もそれほど混雑はしませんでしたよ。

ここはお外でランチする人も多いからね。

お天気が悪いと食堂はごった返しますが・・・

 

食堂からは、韓国モーグルナショナルチームの

エアー練習が見学できました。迫力あるね。

 

そして午後の小まわりタイム。

 

残念ですが、本日整地はありません。

いつもの小まわりバーンは、縦溝に侵されてます。

なので午後一からコブ斜面です。

 

コブ斜面に向かってトラバース。

 

雄大な景色ですねぇ。

 

まだコブのラインは少なめです。

てか、こんなに縦溝が豊富じゃ、コブ作るのも容易ではありませんね。

大斜面フラット計画は今年も実施されてるようですが、

フラットなところなんてどこにも無いよぉ〜

一度ピステン入れてくれたら有難いんだけど・・・

 

ま、大自然が売りの月山だから、

毎年違う状況にもそれなりに楽しまなきゃいけないよね。

 

 

 

前回来た時には太腿パンパンになってたなつこも

今回は余裕の表情。

どうやら月山でのリベンジは達成したようです。

 

思いのほかガラガラの月山合宿1日目、

目標本数らくらくクリアいたしました。

 

では、明日もあるので西川道の駅まで湯治に行ってきまーす。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM