2018シーズン65日目@奥只見丸山スキー場

  • 2018.05.13 Sunday
  • 23:00

あれ?ここはどこ?お家?

いっぱい寝たみたいです。

 

朝、お外に出た塾長の第一声は「犬がいる」でした。

 

ところで本日、Dancing doll なつこは動くんでしょうか?

 

いつでもハイテンションなお犬様のおかげで

なつこ動きました。

 

今日もファーストトラックいただきまぁ〜す。

 

今朝はまだ綺麗なうちに硫安入れてくれたので

一発目からうひひなバーンです。

 

今日の塾生すべて女子、ハーレム?な塾長

嬉しくなさそうだけど・・・

 

おっ、ちょっと上体が落ちてきたぞ。いい感じ。

「やっぱりスキー楽しい」ね。くれぐれも板だけ走らせないように。

 

飼い主さんを放ったらかしで滑りまくるお犬様。

「飼い主さん、放し飼いにしないでくれますぅ、危ないから・・・」

 

私は二日目だけど元気です。

 

あれ?これまた珍しい人がいますよ。つかじいではありませんか。

今シーズンは、やる気スイッチはいっちゃった?

 

今日もたくさん滑りたいんだけど、お天気が怪しいです。

スタートして間もなく、雨粒が落ちてきました。

まだザァザァ降りではないので我慢できる範囲です。

 

午前中はいつものバーンで大まわり&小まわり練習。

こんな天気なので食堂も混まないだろうと予想し

12時まで滑り続けました。

そのあたりから、雨が強くなり始めました。

 

ご飯を早めに済ませ、私はもっぱらゴミ拾い、ではありません。

ふきのとう取ってました、食べないけど・・・

そろそろ皆さんが食堂から出てきました。

わたしがふきのとう取ってる間に今後の予定が決まったようです。

 

あら、撤収すんの!!

 

雨が強くなり、ガスも出てきました。

上のリフトに乗ることなく、今回はこれにてお終いです。

ま、滑っててもいいことなさそうだから、大人の判断だね。

 

帰路はずーっと雨でした。

2018シーズン64日目@奥只見丸山スキー場

  • 2018.05.12 Saturday
  • 20:52

雪解けの早かった今シーズン。

滑走可能なスキー場は限られてきました。

志賀高原は全滅しちゃったので、今回は奥只見へ行くこととなりました。

 

手作り感満載の長〜い洞窟を22卅り抜けると、そこは別世界。

 

こんな山奥によくダムやスキー場作ったよね。

 

で、本日は早朝6時半に現地に到着。

お、お寝坊しないでなつこも来てます。

 

あらびっくり!!先週でファイナルかと思ってたグッチさんも来てますよ。

あ、そうそう、先週のかぐらではKK塾の面々が

「居酒屋テラス」にて、おもてなし頂いたようで

ありがとうございました。

 

 

さてさて、それでは出かけましょう。

今日はお天気もいいようで、続々とスキーヤーが集まってきますよ。

 

ゲレンデの状況は、

ん〜ん、微妙・・・

去年より明らかに少ないです。雪。

 

因みに去年の第一リフトサイドの急斜面はこんなに白かった。

 

第一リフトに乗ってバーンを確認。

まぁまぁ雪は残ってますが、薄そうです。

 

まずは1本目、このバーン、ファーストトラックいただきました。

うわー気持ちいぃ〜 何でもできるって感じです。

2本目、シュプールがまだ6本しかついてません。

私たちの他に2人しか滑ってないよ。

あんなにたくさんの人が上ったのに、みんなもひとつ上へ行っちゃったのね。

3本目までは最高でした。

が、

ちょっと荒れ始めたところで、スキー場からのご親切で硫安投入。

これが悲劇でした。

ぐしゃぐしゃなまま、がっしりと固まり

4本目からは皆さんでマトリックス状態でした。

 

ご参考までにこれは去年のここ。

 

これは一昨年のここ。

一昨年は悲惨だったね。

これから比べたら今年はまだマシだね。

 

今年もここでお会いできました。このご夫妻。

相変わらず熱いです。

 

12時、ご夫妻に「ご飯ですよ〜」と一応お声掛けして

ゲレンデ大食堂へ。

 

モツ丼が一番人気なのかな?

お子ちゃまな私はから揚げカレーでした。

 

食後のお散歩。

 

 

 

そして午後は、絶景を見に山頂へ。

 

その後は、コブ三昧

 

 

 

 

コブ斜面を滑りきると新緑のぶなの木達が癒してくれます。

 

いやいや今日も滑った滑った。

まだ1日目なんですが、

Dancing doll なつこはどうやら電池が切れたみたいです。

 

午後3時、充電しに下山です。

今回で3度目の奥只見ですが、

いつもは通り過ぎちゃってるドライブインへ立ち寄ってみました。

 

 

お店の中は動物園でした。

 

充電は、ゆ〜パーク薬師 へ行ってきましたよ。

そして今夜も星空ミーティングです。

満天の星空なのに、明日のお天気予報は曇りのち雨です。

2018シーズン63日目@GW丸沼高原

  • 2018.05.06 Sunday
  • 20:39

丸沼からスタートし、最終日は丸沼に戻ってまいりました。

よくここまで残雪をキープできたよね。

コバルトだけになっちゃうのかと思ってたら、

バイオレットも健在でした。

丸沼さん頑張ったね。

 

今朝は快晴です。ちょっと肌寒い感じです。

 

一日券1000円ということで、お客さんがたくさん来るのかなぁ?

 

KK塾は、二人きりだと思ってたら、なんとヘッドコーチが現れました。

ジャイアンツおじさん、グッチさん、ひーくんは、かぐらへ行ったようです。

 

バイオレットコースはスタート地点が危うい感じでしたが、

雪、入れたみたいだね。

従来まっすぐなコースなんですが、曲っちゃいました。

半分から下は、十分な幅がありました。

午前中はここで大まわり

 

 

そして小まわりも

 

いつもならここらでお昼ご飯なんだけど、

今日はお昼過ぎまで滑り続けちゃって、そのあとご飯にしました。

めったに行くことない「道の駅」にてメンチカレーとドリンクバー。

 

満腹後は、本日一番の目的

毎年恒例の「ガラポンくじ」です。

予定では志賀高原でガラガラリベンジするはずだったのですが・・・

 

1等の赤玉出ることを祈って回したけど、残念、白玉でした。

シーズン券は取れなかったけど、丸沼ステッカーもらってきました。

 

景色はすっかりプラスノーな感じですね。

また2か月後に戻って参りまぁ〜す。

 

ということで、ゴールデンウィーク後半は

丸沼→志賀高原→野沢温泉→丸沼とハードなスケジュールでしたが、

それぞれの場所で楽しいスキーができました。

2018シーズン62日目@GW野沢温泉

  • 2018.05.05 Saturday
  • 21:42

ゴールデンウィーク後半3日目は、

早朝からの移動です。

 

横手山2日間は飽きるよね。

そこでKK塾長がスペシャルな企画をご用意してくれました。

これから志賀高原を脱出し、野沢温泉を目指すということです。

 

どんだけ走れば着くの?

「あの山越えればすぐだよ。」

ってことで、朝5時半に道の駅を出発しました。

思ってたよりかなり近かったです。

 

 

野沢温泉スキー場のマスコットキャラクター「ナスキー」

なつこはピーマンだって言い張ってますが、

ナスキーの「ナ」は野沢菜のナ、「スキー」は趣味のスキー

なんだってさ。

 

滑走可能なやまびこコースへは直角に曲がるゴンドラに乗って山頂を目指します。

 

昨日野沢でも山頂付近は雪が降ったみたいね。

新雪が乗っちゃったので、緩斜面は滑りが悪いです。

でも贅沢言ってはいけません。これだけ色々なコースが滑れるんだからね。

 

ちょっと距離が短いけど、大まわりも十分楽しめます。

ここは雪質も良く快適でした。

 

 

 

変化に富んだコブ斜面、お好みでいろいろ選べます。

お手柔らかなコブもたくさんあったので、練習するには最適でした。

ちょっとだけ、コブ楽しくなってきました。

ま、春のやわらか雪だから、だけどね。

 

 

 

お天気は絶好、ゲレンデは空いててリフト待ちはほとんど無し、

こんな条件は滅多にないとのこと。

遠くまで来た甲斐ありました。

 

どこも雪不足の中、ここは危なげなところも無く

十分と楽しめました。

泣きの1本追加して、たっぷりと滑ってきましたよ。

お名残惜しゅうございますが、帰路のことを考えて

3時に撤収となりました。

 

ゴンドラを降り、最後に待ってたサプライズ

揚げたての山菜天ぷらのサービスが。おいしかったなぁ(^^)

 

そして、せっかく野沢温泉へ来たんだから温泉は欠かせません。

でもね、ここにはお勧めの温泉施設が無いとのことで、

お隣の戸狩まで走って「暁の湯」へ

 

さっぱりしたその後は、

またまた長距離ドライブです。

湯沢まで下道走って、そこからは高速です。

 

なつことはここでお別れし、

塾長と私は、最終滑走のため丸沼に向かいました。

 

今日も一日お疲れちゃん。

2018シーズン61日目@GW横手山

  • 2018.05.04 Friday
  • 19:25

ゴールデンウィーク後半2日目。

 

まだ薄暗い朝4時、志賀高原に向けて出発。

菅平スキー場の中を突っ切って、

目指すはなつことの待ち合わせ場所「山之内道の駅」へ。

 

奥志賀は残念でしたが、志賀高原で何とか滑れる場所は

熊の湯。でもここは緩斜面のみの営業。つまんないよね。

 

なので、横手山を選択いたしました。

 

残雪はかなり寂しい感じでしたが、まだ何とか滑れそうです。

あまり期待は出来そうになかったのですが、

リフトの運行開始を待ってたら、ビックリしたことに!

雪ですよ!

恐るべし志賀高原。

毎年GW中に一日は雪降るんだよね。

でも今年のGWはあまりにも暑いので、まさかここで降るとは予想外。

 

なので、午前中は気温も低くバーンも硬さを維持できてました。

3人乗りのクワッドリフトなので、回転も速いしね。

 

お昼時はまさかの吹雪。

 

1時間ほどで真冬の景色になっちゃいました。

 

その後のお天気は徐々に回復。

渋峠に移動するって手もあったけど、

移動もめんどくさいし、バーンも予想はつくし、

飽きてきたけどここに留まることにしました。

 

そんな中ですが、KK塾長の超低速レッスンで

生徒さん達を飽きさせずに最後まで楽しませてくれました。

塾長の低速レッスンは滅多にないことですが、

とっても大切なことを教えてくれました。あっぱれです。

 

結局、いつもの時間まで滑りきって下山。

恒例の湯治は「湯田中温泉」

ぶっ壊れたなつこの身体をさぞ癒してくれたことでしょう?

歩き方変ですが・・・

 

でもね、ケムケムを発見した時の素早い動きには

まったく疲れは感じられませんでした。

 

今夜のお宿は、「山之内道の駅」です。

トイレはすぐ横、セブンもすぐ横、

ビールが足りなくなればすぐに購入可能です。

 

こちらで、日が暮れるまでスキー談義に花が咲きました。

まだ8時ですが、2日目も無事に終了いたしました。

では、おやすみなさい。

2018シーズン60日目@GW丸沼高原

  • 2018.05.03 Thursday
  • 17:50

2018年ゴールデンウィーク後半戦

5月3日のスキーは丸沼高原です。

 

残されたゲレンデは、2コースのみですが、

バイオレットコースは丸沼さんが「これでもか!!」というくらい

万全な準備をしてくれたおかげで、ここまで残りました。

コース幅は十分にありますが、スタート地点が怪しいです。

GWいっぱいは何とかキープできそうかな?

今後のお天気次第だとは思いますが・・・

 

それからもうひとつはコバルトコース。

 

今日はお天気が心配です。

朝は予報通りの雨です。

回復傾向ということなので、めげずに合羽着てスタートです。

 

こんなお天気なので、メチャクチャ空いてることと、

雪が良く滑ること。

こんなお天気のおかげで条件は最高ですよ〜(^^)

 

時折ガスがかかりますが、

大雨になることは無く終日快適なスキーができました。

 

今日はNKZT先輩

 

KK塾長

 

わたし

 

の3名でした。

 

GW後半1日目は思いのほか好条件で楽しくガッツリ滑れました。

 

さて、残りの3日間ですが、

このまま丸沼で滑ることも可能ですが、

そろそろここも飽きてきました。

明日はなっちゃんも参加とのことなので、

奥志賀高原へ移動することにいたしました。

再々リベンジのガラガラくじもあるからね。

 

午後3時にあがり板のお手入れとお風呂を済ませ

これから一気に移動します。

 

移動のルートは、

沼田→高山村 ここはロックハート城

 

高山村→長野原→嬬恋

 

と順調に進んでましたが、

 

事件です・・・・・・!!!

 

たまたま私が発した亀ちゃん宛のメール。

返って来た返信内容にて事件が発覚いたしました。

知らなかったら大変なことになってました。

 

なんと!

奥志賀高原、今日で終わりです。とのこと。

 

いやいや慌てました。ウソでしょ!!!

でもホントでした。

亀ちゃん、お知らせいただきありがとでした。

 

ここで一気にやる気が失せました。

でもここまで来ちゃったんだから引き返せないよね(><)

 

気力を取り戻すため塾長が選択したのは

「けんちゃん食堂」

 

鹿沢に通ってた方なら知らない人はいないよね。

ちょっと値上がりしてたけど、けんちゃんラーメンは健在。

それから揚げたてメンチは欠かせませんね。

でもね、少し大人味になってたのが私的には残念な感じでした。

 

お腹いっぱいになり、気を取り戻して再出発。

 

ここまできたらやっぱり気になるよね古巣が。

スキーヤーあるある

「やってない、わかっちゃいるけど、見たくなる」

いいのか悪いのか、11年前と全く変わっていませんでした。

 

そして、鹿沢→湯の丸を経由し、

本日のお宿「雷電くるみの里」へ到着いたしました。

 

志賀高原までは明日の朝移動することにいたします。
ってことで一日目は終了いたしました。

2018シーズン57〜59日目@GWの丸沼高原

  • 2018.04.30 Monday
  • 22:06

ゴールデンウィークに突入しました。

今週も夏ーーッな感じですよ。

丸沼さんこの暑さの中、残雪確保ありがとうございます。

 

もうGWは滑れないんじゃないかな?って思ってましたが、

何とか持ちこたえました。

滑走可能なコースはバイオレット・コバルト・ゴールドの3コースです。

 

初日のKK塾は、NKZT先輩となっちゃんが来ました。

朝一のバイオレットは思いのほか硬くていい感じでした。すぐに緩んだけどね。

 

バイオレットコースからは、岩鞍のゲレンデが見えます。

ミルキーコースにはかろうじて残雪が。

この状況の中ですが、レーシングキャンプが行われてたようですよ。

 

今日はね、スキーの後「水芭蕉の森」へ立ち寄ってみました。

前回来た時はシーズンOFFだったので、ただの森でしたが

 

今回はシーズン真っ盛り。

あたり一面水芭蕉です。

わざわざ尾瀬沼まで行く必要ないね。

 

夜はライトアップもされてるようです。

 

2日目は

 

ICKWさんが来ました。

 

「まるぬまたかお」レッスン班の方々も

 

今日もあったかいスキーです。

ゲレンデにはあちこち水たまりが出来てます。

 

ゴールドコースはそろそろ限界。

4月いっぱいにてクローズとなりました。残念。

 

 

3日目の朝です。

 

つづく

 

 

 

 

 

 

2018シーズン54〜56日目@丸沼高原

  • 2018.04.23 Monday
  • 22:12

いやいや暑い!!

今年の春はどーしちゃったの?

どこのスキー場も急激に雪が無くなって行きます。

先週はイエローコースにちょっと雪がありましたが

今週はすっかりプラスノーゲレンデとなりました。

 

バイオレットコースはまだ大丈夫そうですが、

この土日は、下界の予想気温が30度近くになるって言うじゃない!

いつまでもつか・・・

 

グリーンコースはそろそろヤバそう。

 

今週は3日間滑ります。

初日の土曜日はICKWさんが参加。

久しぶりの終日スキーでしたが、

最後まで元気いっぱいでしたよ。

 

ゴールドコースはところどころ下地が見え始めました。

相変わらずこのコースは手強いです。

 

今回も「まるぬまたかお」のレッスンキャンプが開催されてました。

出動遅すぎると思うんですけど・・・

 

 

2日目の日曜日

 

今日はNKZT先輩が早朝からソワソワしながらやってきました。

 

あれ?なつこも参加予定なんですが・・・まだ来てません。

 

おねぼうしたひと

 

なので元気いっぱいです。

 

下界の気温30度、丸沼の気温21度。夏ですね。

ゲレンデは水浸しです。

暑い一日でした。

 

夜はね、昨日に引き続き、「花咲の湯」へ行ってきました。

昨日は何にも無かったのに、

今夜は見事な風景に・・・

 

そこで起きたサプライズ!!!

今年の埼玉技術選でたまたまお隣に居て仲良くなった【セリ】

今日はカメレッスンに参加していたみたいなんですが、

なんとお風呂でもお隣に居ました。

今夜はくりのみてらすにお泊りだと聞いていたので

まさかここに居ると思ってもみませんでした。

 

その【セリ】が、

「さっき天王櫻見てきたんだ」って言ってたのを聞き逃さなかった塾長が

またまたサプライズ、

天王桜、連れてってくれました。

 

この辺では有名なんでしょうか?

予想外の人だかり、駐車場も満車状態でしたよ。

満開の桜、ライトアップされててきれいでした。

 

 

 

そのお隣では、水芭蕉も満開。

 

 

アフタースキーも十分に楽しめました。

 

 

そして3日目

 

朝からピステンがドライブしてます。

下山コースを整備しているのかと思ったら、

下山コースは本日クローズとなりました。

なので行も帰りもリフトの利用です。

 

ゴンドラも昨日で運行終了です。

ゴールデンウィークはスキー用ではなく、登山用に変更されるようです。

 

グリーンコースもやっぱりクローズです。

バイオレットは上部2か所に穴が開きました。

 

ゴールドコースもところどころ茶色です。

 

そんな寂しくなりつつある丸沼ですが、

平日なのでメッチャ空いてます。

3日間で一番気持ちよく滑れました。

2018シーズン52〜53日目@丸沼高原

  • 2018.04.15 Sunday
  • 23:30

先週にてホームゲレンデの岩鞍は営業終了となってしまったんで

これからは雪を求めて放浪の旅に出かけます。

 

第1弾は、丸沼高原です。

今週末のお天気は、生憎な感じですが、

土曜日はかろうじてセーフ。

なので、KK塾生一同勢揃いしました。

 

丸沼もやはり雪解けが早かったようで

イエローコースは、すっかりプラスノーゲレンデへと様変わり。

連絡路もそろそろ怪しい感じになってました。

 

バイオレットはまだ大丈夫そうですが、

今後高温が続いたら一気に無くなりそうです。

 

 

今シーズンは、ゴールデンウィーク最終日までの営業は難しいかもね。

でも、とりあえず今週末は問題ありません。

 

午前中はバイオレットでひたすら大まわり。

金曜日はアイスバーンだったようですが

土曜日は朝から柔らかいです。

岩鞍に比べると、斜面が緩いのでスピード出すのが大変です。

塾長みたいにクローチング長くしすぎると、

ターンを始めた頃は超緩斜面となってしまいますので

ほどほどにしといたほうがいいと思います。

けっこうたくさん滑った感じですが

久々の大所帯だったので、休憩時間たっぷりあって楽ちんです。

 

なのに10時近くになると、

ビデオカメラの取り合いが始まります。

 

私もそろそろ飽きてきたので、10時休憩要請いたしました。

全員一致の「賛成」でした。

 

今日ってさぁ、空いてるよね。

午前中リフト待ち無かったもん。

 

全員の精神統一が終わったところで、

一行はゴンドラにて再度休憩。

ま、一度くらいは乗っとかないとね。

 

スクール前の駐車場にはまったく雪がありません。

夏の景色と変わんないねぇ・・・

 

そして頂上では、恒例の場所での記念撮影。

ゲレンデにはガスが充満してましたが

運よく晴れてくれまして、日光白根が顔出しました。

 

頂上の雪もメッチャ少なかったです。

 

頂上からは一気に滑り降り、

お昼ご飯を美味しくするため、コブ斜面にてカロリー消費。

 

ICKWさん、もしかしてコブが一番体力使わないのでは・・・?

 

あら、ひー君長いコブ完走した?自己申告しなきゃ良かったのに。

 

何気に余裕なグッチさん。

 

いつもアグレッシブなヘッドコーチ。

 

最近塾長のマイブームは「縦攻め」です。

 

昭和仕込みのウェーデルンおじさん、さすが不整地強いよねぇ。

 

脚プルプルしながらも気合だ!気合だ!気合だ!のなつこ

 

私、顔出しNGですぅ・・・・・

 

皆さんカロリー消費できましたか?

 

ではとんふぁんでお昼ご飯にしませう。

 

 

そして午後の部は、

 

今時貴重なシングルリフトにてゴールドコースへ。

 

春の手強い雪にやっつけられながらの小まわり練習。

ザクザクとガリガリが入り混じった雪での小まわりは大変です。

ひとりマトリックス状態。

明日はお腹のまわりが筋肉痛になりそうです。

 

せっかく腹ごしらえしたのに、またまたカロリー消費してしまいました。

 

KK塾生の皆さん、アウェイでのスキー楽しめましたでしょうか?

また来週お会いいたしましょう。

 

 

昨日は大所帯でしたが、今日は寂しく塾長と私だけです。

天気予報で、春の嵐とか言われちゃうと、誰も来ないよね。

 

予報通り、夜から雨が降り出しました。

バチバチと音をたてて、激しく降ってます。

翌朝もまだ激しく降ってます。

「大雨だから帰ろう」という発想は塾長にはあるはずがなく、

ずぶ濡れ覚悟の出動でした。

ポールポジションへ板を運ばれてしまったら行くしかないよね。

 

スタート前はザーザー降ってたので、やだなぁ・・・って思ってましたが、

ラジオ体操の時間には、運よく止んでくれました。

 

なので一番リフトです。

並んでいる人はほとんどいません。

空いてるのはいいんだけどね・・・

 

今朝のバイオレットはかろうじて霧が晴れてます。ん?霧が晴れる。変な日本語だなぁ・・・

朝一は空いてるし、雨降ってないしで、

気持ちよーく大まわりができましたよ。

バーンの状態は、

相変わらずやわらかいんだけど、水分がたくさん含まれたのでよく滑ります。

ゲレンデサイドではショップの試乗会が行われてましたよ。

 

8時15分にスタートし、ずいぶん滑った気がしますが、

二人だけなのでまだ9時半です。

とんふぁんが開くのを待って、ケーキセット休憩。

 

そーいえば、昨日から「まるぬまたかお」レッスン班が来てるんだけど、

今日はこの雨じゃまだ出て来ないよねぇ・・・

 

休憩後はショート板に履き替えゴールドコースへ移動。

写真で見ると緩斜面に見えるね。

 

まだ硬めで綺麗なバーンです。昨日に比べたらかなり滑りやすかったよ。

 

 

 

11時半ごろ、雲行が怪しくなってきたので

びしょ濡れになる前にとんふぁんへ。

もうすぐお昼になるというのに空いてます。

雨に打たれてみんな帰っちゃったのかなぁ・・・?

 

あ、「まるぬまたかお」発見。

 

で、午後はゴールドコースにて「まるぬまたかお」レッスン班と合流。

二人きりだったら疲れ果ててたところです。

 

ウェアは丸山貴雄ですが、まるぬまたかお栃木県です。

 

正指導員ですが、体力が続かない塚じい。

 

おかげさまで、午後の部は3時まで滑りきることができました。

久しぶりにお会いできた方々と楽しいスキーができました。

ご一緒できて良かったで〜す。ありがとね〜

 

午後にはお天気も回復し、時折太陽も顔を出すようになりました。

ずぶ濡れ覚悟でスタートしましたが、ほとんど濡れずにすみました。ラッキー(^^)V

 

いやいや思いのほかたくさん滑っちゃいました。

お疲れちゃん。

2018シーズン50〜51日目@WW尾瀬岩鞍ファイナル

  • 2018.04.08 Sunday
  • 21:54

暖かい日が続きました。

そろそろ入学式の時期ですが、

櫻はすっかり散ってしまいました。

各地の桜祭りは今週末に予定されてましたが

とっても残念な状況となってしまいましたね。

 

でも薗原湖あたりは今が見頃。

本来なら、ゴールデンウィークあたりにならないと

咲かないんだけど、ここもずいぶん早まってました。

櫻と梅が一緒に咲いてる不思議な光景でした。

 

さて、今週は岩鞍ファイナルです。

ここもすっかり春真っ盛りな感じです。

先週はロマンス、ファアミリーも滑走可能でしたが、

この1週間で残雪はビックリするほど無くなりました。

 

まさかこんなに早く消えるとは・・・

先週はうめでん前まで滑って行けたのに・・・

 

なので、今日はゴンドラにて上がります。

久しぶりのポールポジションです。

 

眠すぎて、本日はここまで

 

つづき書きます。

どうやら昨夜は2分で深い眠りについたようです。

 

本日は、久しぶりに巨大右足のなつこが登場。

不安そうな彼女に、辛口の皆さんは

「大丈夫、右足だけで滑ればいいんだから」と

何の慰めにもならないアドバイスをいただいてました。

 

いい天気なんだけど、さすがに山頂は寒いです。

岩鞍ファイナルはミルキーに張り付きそうです。

 

みんなに見守られながら恐る恐るスタートをきるなつこ。

コメントは「もっと速く」「もっと縦に」と容赦ないね。

 

先週はお休みだったNKZT先輩。

ちゃんと復習してきたかな?

 

赤いボールを大切に抱えて滑るのはヘッドコーチ。

ケイヨーD2制のグローブのようですが・・・

 

朝一のミルキーはちょっと柔らか目でしたが、

思いのほか綺麗に整備されてたので、

気持ちよく滑れました。のは3本まで。

 

その後はみるみるうちに荒れちゃった。

 

そして今週もプライズテストが行われています。

ミルキー使うのかと思ったら、ななかまどでした。

 

午後は、

レッスン班が作ってくれたコブを拝借。

春はやっぱりコブが楽しいね。滑れないけど・・・(><)

 

今シーズン初めて乗ったミルキーリフト。

この場におよんでまたこのリフトを稼働させることになるとは

岩鞍さんも予想しなかっただろうね。

 

 

 

そして翌日は

 

「冬が来たねぇ」と言いながら、

うめでんのおばちゃんが出勤してきました。

 

なんと朝から雪です。

昨日はゴルフ場みたいだったけど、今朝はスキー場らしくなりました。

 

 

最終日のKK塾は大勢集まりましたよ。

今日もポールポジションキープです。

 

朝降ってた雪は一旦止み、岩鞍ブルーなお空が見えました。

でも寒いです。真冬の装備で上りました。

ゲレンデは、昨日作成されたコブが3本、圧雪されずに残されてました。

なので整地が狭いです。よーく見てないとゴール地点でコブに突き刺さりますよ〜

 

とても4月とは思えないほど硬いバーンです。

せっかくコブ練習しようと思ってたのに、

カッチカチじゃ手も足も出ません。残念。

でも整地は硬いほうがいいね。って贅沢言ってんじゃないよ。

 

 

午前中は晴れ間もあって、良かったんだけど、

午後になると、本降りの雪。

けっこうバサバサ降ってます。

降るならもう少し早く降ってほしかったよね。

今さら降られても、今日で岩鞍終わっちゃうし・・・

 

最後にもいちどチャンピオン滑りたかったなぁ。

また来シーズンまでおあずけです。

 

ということで、

本日をもちまして、2017〜2018シーズンの岩鞍レポートを終了させていただきます。

ご一緒頂いた皆様、うめでん関係者の皆様、

大変お世話になりありがとうございました。

また8か月後に戻ってまいります。

 

次回からは、雪を求めてあちこちのスキー場に出没すると思います。

お会いできた際には、またよろしくお願いいたします。

 

 

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM